ドッグフードを食べない愛犬のお悩み解決!!

確かに食い付きがよく、栄養にも優れています

ダイエット食を探している中で、ネット上での評判の良い商品だったのでサイエンスダイエットを購入してみました。

 

私がサイエンスダイエットに期待していたポイントは主に2つで、1つはしっかりと食い付いてくれること、もう1つは犬がメタボ常態から脱してくれることでした。

 


チワワのおすすめドッグフード

 

実はサイエンスダイエットを購入する一ヶ月ほど前に、ろくに評判を調べもせずにダイエット用のドッグフードをスーパーで購入してきたのですが、ほとんど食べてもらうことができませんでした。

 

マニュアル通りにそれまで食べさせていたドッグフードに少量混ぜるという方法を取ったのですが、上手にダイエット用のドッグフードだけを残してしまっていました。

 

そのためサイエンスダイエットを購入する際には、食い付きに関する情報を熱心にネットで集めました。

 

食べてもらえないよいう前回の実体験があったので不安は拭えませんでしたが、サイエンスダイエットを実際に混ぜて与えてみると、

 

前回とは違って当たり前のように食べてもらうことができ、その日だけではなく翌日以降もサイエンスダイエットを含んだドッグフードを完食しました。

 


チワワのおすすめドッグフード

 

予定していたよりもペースが速く、混ぜ始めてから四日目にはサイエンスダイエットだけをお皿に出すようになったのですが、それでも問題なく食べてくれたのでようやく安心できました。

 

グルテンをはじめとする原材料に関する問題を指摘するコメントがいくつか見ていましたが、犬が食べやすいドッグフードを作るにおいては致し方ない問題でもあるのかなと感じ、私は受け入れることにしています。

 

もう1つの望みであるダイエット効果についても、ほどなくして結果が表れるようになり、半年ほどサイエンスダイエットを継続した現在ではすっかりスリムな体系を取り戻して、体を軽そうにして子犬に交じって走り回っています。

 

通りすがりの人からも「大きい子だね」といったオブラートに包んだ言葉をかけられることもなくなったので、客観的に見てもダイエットは成功しているのだと感じています。

 

なぜダイエットに成功したのかといえば、ドッグフードの腹持ちが良くなったからなのではないかと推測しています。

 

今までは成分が良すぎたせいなのか消化が速かったようで、我慢ができずに間食を求めてくることが多かったのです。

 

それがサイエンスダイエットを食べるようになってからは減っていったので、ようやく健全な食生活のリズムを取り戻せたのかなという感じです。

 


チワワのおすすめドッグフード