ドッグフードを食べない愛犬のお悩み解決!!

愛犬家のイチオシ〜ネルソンズドッグフード〜

うちにはもうすぐ2歳になるヨークシャー・テリアがいます。私が仕事から帰宅すると、ちっちゃい体で思いっきりジャンプして胸に抱きついてきて出迎えてくれます。

 

その時点で仕事の疲れとかストレスなども全部吹っ飛んでしまうので、この子には本当にいつも感謝しています。

 


チワワのおすすめドッグフード

 

しかし去年の8月頃に体調を崩した時期がありました。どこかぐったりして元気がないのです。そんな愛犬の状態に飼い主としても非常にナーバスになっていました。

 

かかりつけの獣医さんに診てもらったのですが、これといった原因は見当たりません。

 

しかし耳寄りな情報を一つ仕入れます。

 

試しにドッグフードを変えてみてはどうですか?

 

え……ドッグフードを変える?

 

それまでうちでは市販の固形タイプのフードを与えていました。でも安いのは添加物が多く含まれていて、特に小型犬の体には負担が大きいと言うのです。

 


チワワのおすすめドッグフード

 

ワンちゃんも人間と一緒で、毎日食べるものだからこそ健康的で安全な材料で作られたものを与えてあげたいですよね。

 

私はこれを機にドッグフードを変える決断をしました。でも良質のドッグフードの知識なんて持ってなかった私は、とにかく「無添加」だとか「獣医さん推薦」などのキーワードで探し、その結果辿り着いたのが、このネルソンズドッグフードです。

 

最初は慣れさせるのに苦労しましたね。犬って警戒心の強い動物ですから、親しみのある味以外は中々口にしようとしないんです。

 

でもそこは辛抱強く行います。すると1〜2週間で徐々に食べてくれるように。一食分すべて完食してくれるようになるにはもうちょっと時間が必要でしたが、一度味に慣れてしまえば袋の音を聞いただけでも飛び付いてきます。

 

このネルソンズドッグフードを与えてみて、目に見えてはっきりあらわれた効果はウンチの硬さです。

 

元々うちの子は軟便気味ですぐにお腹を壊しやすかったのですが、このフードを与えてからというもの硬くしまった良いウンチをしてくれるんですよ。

 

便の状態は愛犬の健康状態を測るバロメーターですから、これは安心できますよね。

 


チワワのおすすめドッグフード

 

それとあまり体を痒がらなくなったことも特筆すべき点です。犬にも皮膚病ってあるみたいで、後ろ足で頻繁に首の辺りを掻く仕草などが目立つと心配になるのですが、そういう痒がる仕草もめっきり減ったのがありがたいです。

 

関節をサポートする成分が配合されているのも心強いですね。うちの子は半年に一度のペースで獣医さんに健康状態をチェックしてもらっているのですが、以前関節の弱さを指摘されたことがあります。

 

小型犬の特にヨーキーに多い症状のようですが、関節が弱いと高齢になった時に外れやすくなってしまうのだとか。そういう部分でも年老いた時の為のケアは一応してあげられてるのかなっていう実感はあります。

 

でも一番良かったのは、ずっと優れなかった体調が回復したことです。これに尽きます。結局不調の原因はわからなかったのですが、この子は私に対してSOSのサインを送っていたような気がします。

 

当然ながら犬はしゃべれませんが、そういうサインを見落とさないことも飼い主の責務。そしてワンちゃんの健康な体を作るのは、良質なドッグフードなんだと今回の一件でつくづく教えられました。

 


チワワのおすすめドッグフード